4万本のヒマワリ!射水市・富山県立大学の『ひまわり大作戦』

富山県立大学射水キャンパスの東側農地では約4万本のヒマワリが見頃を迎えています。
夏の花と言えばヒマワリ、一面を黄色に彩るヒマワリを見てきました!

以下は2021年8月の情報です。2022年の情報が入りましたら更新します!

富山県立大学射水キャンパスの『ひまわり大作戦』

富山県立大学射水キャンパスの東側農地では、毎年夏になるとたくさんのヒマワリが黄色い花を咲かせます。

毎年、富山県立大学と射水市が共同で「ひまわり大作戦」という事業に取り組んでおり、畑いっぱいにヒマワリが植えられます。2019年は「ひまわり迷路」が作られましたが、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止、今年(2021年)は、迷路の作成はありませんが、ヒマワリが植えられました。

見に行ってみたよ!

※2021年8月5日(木)の様子です。

『ひまわり大作戦』の場所は富山県立大学射水キャンパスの東側農地です。

東駐車場から歩いてすぐ、畑は道路から少し下ったところにあります。

今年は迷路が作られておらず、ヒマワリの中に入っていくことはできないので、畑の周りから楽しむような形になります。

富山県立大学ひまわり大作戦2021

ヒマワリは全部同じ方向を向いて咲いています。

富山県立大学ひまわり大作戦2021

ヒマワリは成長期は太陽の動きに合わせて、朝は東方向、夕方は西方向に向きを変えるそうです。
そして、花が咲いて数日から数週間すると向きが東方向に固定されるそう。不思議〜!

ヒマワリは大ぶりで色が鮮やか!「ザ・夏!」という気分にさせてくれます。

富山県立大学ひまわり大作戦2021

富山県立大学ひまわり大作戦2021

富山県立大学ひまわり大作戦2021

アクセスしやすく、駐車場も近いので気軽に立ち寄って楽しむことができます。太閤山ランドやコストコなどに遊びに行く時などに足を運んでみてはいかがでしょうか?

イベント名 ひまわり大作戦
会場 富山県立大学射水キャンパスの東側農地
(富山県射水市黒川5180近く)
時間 日の出〜日没

ちなみに、咲いているヒマワリは摘み取り、持ち帰ることができるそうです。

【リンク】

富山県立大学・射水市「ひまわり畑」について – 富山県立大学

【あわせて読みたい】

【最新版】富山のイベントカレンダー