300万本のチューリップがお出迎え!入善町『にゅうぜんフラワーロード2021』

富山県入善町では4月の間、春ときめく色とりどり、畑一面の“チューリップ”が来場者を出迎えてくれるイベント『にゅうぜんフラワーロード』が開催されます。300万本のチューリップとともに、天気が良ければ残雪の北アルプスのパノラマを楽しむこともできます。

1.どんなイベント?

2021年で25回目を迎える入善町の春を代表するイベントで、4月末ごろまで色とりどりのチューリップが一面に咲き誇る光景を見ることができます。

『にゅうぜんフラワーロード2021』

  • 開催期間 2021年4月10日(土)〜4月末ごろ
    ※球根出荷のための栽培です。球根を大きくするため、4月末を過ぎると花が摘み取られます。
  • 時間 チューリップの鑑賞は明るい時間であれば、いつでも可能
  • 場所 2021年の会場は「園家山(そのけやま)キャンプ場東側」
    富山県下新川郡入善町下飯野400)
    ※チューリップは毎年同じ場所で育てると連作障害が発生するため、会場は毎年変わります。
  • 駐車場
    • 園家山キャンプ場周辺
    • 入善町海洋深層水活用施設
    • 飯野コミュニティー防災センター横
    • 17日(土)・18日(日)は無料シャトルバス運行
  • 入場無料、駐車場も無料

  • 17日(土)・18日(日)は「ウェルカムイベント」が開催
    • 花束作り体験(10:00〜15:00)
    • フラワーロード空中観覧(10:00〜15:00)
    • ミニSL(10:00〜15:00)
    • ゆるキャラ「ジャンボ〜ル三世」登場
  • 開花状況 「にゅうぜんフラワーロード Twitter」を参考にすると良いと思います。

2.会場はどんな様子?

(2019年4月20日(土)のものです。2021年と会場が異なります。)

チューリップは大半のものは大きな花を付けており、見頃といったところです。黄色、白、赤、ピンクなどの色とりどりの花が咲いていました。

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

天気がよければ残雪の北アルプスのパノラマを楽しむことができます。

にゅうぜんフラワーロード2019

花びらで描かれた「令和」や、子供が喜びそうなアンパンマンのキャラクターも。

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

会場は畑です。舗装された道路から楽しむこともできますが、あぜ道を歩く場合もあるので、足元はスニーカーやヒールの無いものが良いかと思います。

それではみなさん、色とりどりのチューリップ、北アルプスの風景を楽しみに入善町に遊びに行ってみましょう!

3.あわせて行ってみよう!

お食事など、あわせて寄りたいおすすめの場所を紹介します。

  • 「黄鶴楼」(中華料理、入善町青木928)
    会場から車で10分ほどの位置にある中華料理店です。当サイト運営者一押しの中華料理店です。メニューが豊富な上に、何を頼んでも美味いです!
    リンク(飲茶 海鮮中国厨房 黄鶴楼 – ぐるなび
  • 「入善 牡蠣の星」(牡蠣料理、入善町下飯野251-1海洋深層水パーク内)
    会場すぐの牡蠣料理店です。海洋深層水で浄化した全国各地の牡蠣を味わえます。生はもちろん焼き、蒸し、フライでも!
    リンク(牡蠣のレストラン|入善 牡蠣ノ星
  • 「高瀬湧水の庭」(湧き水、入善町高瀬102-1)・「園家山湧水の庭」(会場向かい)
    会場周辺は黒部川扇状地に位置しており、各地で湧き水が湧いています。

【リンク】

にゅうぜんフラワーロードサイト/入善町

【あわせて読みたい】

【最新版】富山のイベントカレンダー