【お出かけレポ】入善町の春の風物詩『にゅうぜんフラワーロード2019』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にゅうぜんフラワーロード2019image

こんにちは!

4月末ごろまで開催中の富山県入善町の春の風物詩『にゅうぜんフラワーロード2019』に行ってきました。一面に咲く色とりどりの“チューリップ”、さらに、天気がよければ残雪の北アルプスのパノラマを楽しむことができるイベントです。なお、今年の会場は、チューリップ畑のお隣で一面黄色の菜の花畑も楽しむことができます。

▼目次

1.どんなイベント?

今年で23回目を迎える入善町の春を代表するイベントで、4月末ごろまで色とりどりのチューリップが一面に咲き誇る光景を見ることができます。

  • イベント名 『にゅうぜんフラワーロード2019』
    • 開催期間 2019年4月13日(土)〜4月末ごろ
      ※球根出荷のための栽培です。球根を大きくするため、4月末を過ぎると花が摘み取られます。
    • 時間 チューリップの鑑賞は明るい時間であれば、いつでも可能
    • 場所 2019年の会場は「健康交流プラザ・サンウェルの南側」
      (富山県下新川郡入善町上野2793-1)
    • 駐車場 サンウェルや総合体育館、中央公園など
    • 入場無料、駐車場も無料

    • 4月21日(日)10時〜16時 ウェルカムイベント開催
    • 4月27日(土)・28日(日)10時〜16時 お楽しみDAY開催

2.会場はどんな様子?

(4月20日(土)の様子です)

チューリップは大半のものは大きな花を付けており、見頃といったところです。黄色、白、赤、ピンクなどの色とりどりの花が咲いていました。菜の花畑は満開で一面黄色の絨毯のような状態となっていました。

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

天気がよければ残雪の北アルプスのパノラマを楽しむことができます。

にゅうぜんフラワーロード2019

花びらで描かれた「令和」や、子供が喜びそうなアンパンマンのキャラクターも。

にゅうぜんフラワーロード2019

にゅうぜんフラワーロード2019

健康交流プラザ・サンウェルの展望台からは会場を見下ろすことができます。360度眺められるようになっており、反対側も遠くに海岸線が見えてきれいです。

にゅうぜんフラワーロード2019

会場は畑です。舗装された道路から楽しむこともできますが、花を間近で見たい場合などはあぜ道や畑に入らないといけないので、足元はスニーカーやヒールの無いものが良いかと思います。

お手洗いはサンウェル内にあります。

3.合わせて行ってみよう!

お食事など、合わせて寄りたいおすすめの場所を紹介します。

  • 「グラチネ」(洋食・カフェ)
    会場となるサンウェル1階にあるレストラン・カフェです。ランチ・ディナー、ドリンク、スイーツを味わうことができます。
    リンク(GRATINER グラチネ
  • 「シャ・ノワール」(洋菓子店、入善町入膳288-8)
    会場近くにある洋菓子店です。ケーキや焼き菓子などを味わえるほか、ソフトクリームの販売もされています。
    リンク(Facebook 入善の洋菓子店シャ・ノワール「ケーキ・焼き菓子・バースデー」
  • 「黄鶴楼」(中華料理、入善町青木928)
    会場から車で4分ほどの位置にある中華料理店です。当サイト運営者(小杉)一押しの中華料理店です。豊富なメニューがありますが、何を食べても美味いです!
    リンク(飲茶 海鮮中国厨房 黄鶴楼 – ぐるなび
  • 「入善 牡蠣の星」(牡蠣料理、入善町下飯野251-1海洋深層水パーク内)
    会場から車で11分ほどの位置にある牡蠣料理店です。海洋深層水で浄化した全国各地の牡蠣を味わえます。生、焼き、蒸し、フライなど。
    リンク(牡蠣のレストラン|入善 牡蠣ノ星
  • 「入善町中央公園」(公園、会場となり)
    元気の有り余る子供がチューリップだけじゃ満足しないって時は、会場となりの中央公園に行きましょう。アスレチックなどがありますよ。

それでは、みんなでチューリップ、菜の花、北アルプスの美しい風景に癒されましょう!
花が摘み取られきってしまう前のこの時期に、ぜひ見に行ってみてください。

【リンク】
【公式】にゅうぜんフラワーロード

【あわせて読みたい】
富山のイベントカレンダー(2019年4月版)
ゴールデンウィーク前に登録を!『ETCマイレージサービス』

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*