【富山グルメ】スティックタイプのかまぼこ 河内屋の「棒S(ボウズ)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
棒S(ボウズ)

魚津市にある鮨蒲本舗 河内屋が手掛ける、スティックタイプのかまぼこ「棒S(ボウズ)」。家飲みのおつまみに買ってみたらバリウマだったので、ご紹介します!

外に飲みに出たいけれども、家飲みが続く今日この頃。家で飲むのはもっぱら安価な第三のビールなので、おつまみくらいは贅沢したいと思い、「棒S(ボウズ)」を購入してみました。

この「棒S(ボウズ)」、老舗のかまぼこ店が手掛けているだけあって、かまぼこの風味がしっかりしていますし、すり身の間に挟まれたチーズやすり身に混ぜ込まれた具材がいいアクセントとなっていて、お酒のお供にピッタリです。

1.「棒S(ボウズ)」って?

魚津市にある鮨蒲本舗 河内屋(すしかまほんぽ かわちや)が手掛ける、スティックタイプのかまぼこ。5種類の味(元祖スティックチーズ、富山湾しろえび、粗びき黒こしょう、ぴりり唐辛子、クリーミー揚げチーズ)が展開されており、それぞれ1箱5本入りとなっています。

価格は1箱756円(税込・オンラインショップでの値段)と少しお高めに感じられるかもしれませんが、食べてみれば、その味に満足できると思いますよ!

今回、買って食べてみたのは、「元祖スティックチーズ」と「粗びき黒こしょう」の2種類です。

棒S(ボウズ)

パッケージもオシャレですね!自宅での家飲みにはもちろん、ホームパーティーの手土産や富山への旅行・出張の際のお土産にも良さそうです。

2.食べてみた!

棒S(ボウズ)
▲左が粗びき黒こしょう、右が元祖スティックチーズ

箱の中の棒Sはそれぞれがフィルムで包まれています。フィルムは上部から広げて簡単に開けることができます。開けやすいですし、口に運びやすいので旅行や出張帰りの新幹線や飛行機内でも手軽に食べることができます。

「元祖スティックチーズ」

元祖チーズスティック

かまぼこの間にたっぷりめのチーズが挟まれています。
かまぼこの風味がしっかりと感じられて、コンビニやスーパーで一般的に売られているチーズかまぼことは格が違います!
旨味たっぷりのすり身とチーズのクリーミーさがあいまってバリウマ。味もしっかりしているので、お酒が進みます。

「黒びき黒こしょう」

粗びき黒こしょう

かまぼこの中に黒こしょうとチーズ、細かく刻んだベーコンが混ぜ込まれています。
こちらも、かまぼこの風味がしっかり感じられ、こしょうやチーズ、ベーコンが良いアクセントになっています。

今回はビール(系飲料)と一緒に楽しみましたが、ワイン、日本酒など様々なお酒に合いそうです。
何日かの晩酌に分けて少しづつ楽しもうと思って買ったのですが、あまりに美味しく、1回の晩酌でほとんど食べ切ってしまいました…。

あと、試される方にひとことなのですが、棒Sはかまぼこなので要冷蔵の商品ですが、冷蔵庫から出してすぐ食べるのではなく、10分〜15分ほど置いてから食べることをおすすめします。その方が、口の中でかまぼこの風味をより感じられますし、チーズが少し緩くなって味がより濃く感じられると思います。

ということで、バリウマな鮨蒲本舗 河内屋のスティックタイプのかまぼこ「棒S(ボウズ)」。みなさん、ぜひ、お試しください。私もまたリピートしたいですし、他の味も買ってみたいと思います。

お買い求めは、河内屋オンラインショップ、河内屋魚津本店(魚津駅近く)、直営店(とやマルシェ店、大和富山店、金沢百番街店)ほか、お土産店などで購入することができます。ちなみに、今回は北陸自動車道の有磯海SA(上り)で購入しました。

【リンク】

棒S(ボウズ)シリーズ | 【公式】河内屋オンラインショップ・かまぼこ専門店

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*