『氷見あいやまガーデン』富山屈指のバラ園【お出かけ情報 氷見市】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
氷見あいやまガーデンバラ園

氷見市のある富山県内屈指の“バラ園”『氷見あいやまガーデン』。季節ごとの花が楽しめる洋風庭園ですが、5月下旬から6月にかけてはバラが見頃を迎えます。

▼目次

1.氷見あいやまガーデンって?

氷見市稲積にある広大な洋風庭園です。

4月〜5月上旬はチューリップ、5月下旬〜6月はバラ、6月中頃〜7月はダリア・ユリ、秋にかけてダリア・バラなど季節ごとに花を楽しむことができますが、特に5月下旬〜6月の広大なバラ園が見ものです。

また、小高い山の上のあるので、展望台から眺める海岸線や海越しの立山連峰の景色を楽しむことができまし、アップダウンのある庭園で、一部に遊具もあるので、お子様も楽しめると思います。

洋風庭園なので、それに合わせたコスプレの撮影地としても人気のようです。園内は花あり、洋風のゲストハウスに噴水や小川、いろいろなお庭があり、フォトスポットがたくさんといった感じです。

2.ガーデン内はどんな感じ?

現在、バラを中心とした花が見頃を迎えつつあるようです。
(写真は昨年、2019年5月30日に訪問した際のものです)

氷見あいやまガーデンマップ
▲園内の地図です。かなり大きな庭園です。

あいやまガーデンゲストハウス
▲出入口のゲストハウスです。ゲストハウス内にはカフェやドライフラワーショップがあるほか、2階にはバルコニーがあり、外に出ることができます。

氷見あいやまガーデン噴水
▲園内に入ると噴水に乗った天使が出迎えてくれます。メルヘンですね〜。

氷見あいやまガーデンバラ園
▲ローズガーデン(バラ園)には、色とりどりのバラが咲いています。

氷見あいやまガーデンバラ園

氷見あいやまガーデンバラ園

氷見あいやまガーデンバラ園
▲綺麗ですね!中世ヨーロッパではバラの美しさや芳香が「人々を惑わすもの」として教会によってタブーとされたとか…。

あいやまガーデン噴水
▲バラ以外の花も園内のいろんな所に植えられています。小川やハート池なども水辺もあります。

氷見あいやまガーデン植木鉢人形
▲かわいい発見も。

氷見あいやまガーデン沈床庭園
▲さっきのローズガーデンとはタイプの違うお庭もあります。

氷見あいやまガーデン絶景
▲小高い山の上に庭園が広がっているので、海岸線や海越しの立山連峰という絶景を楽しむこともできます。

庭園内は全体をゆくっり歩きながらで30分〜40分くらいになるかなと思います。
平日だったのですが、見頃ということもあって、高齢の方から若い方、小さな子供連れの方などで結構賑わっていました。

3.施設の情報

『フォレストフローラル 氷見あいやまガーデン』

  • 住所 〒935-0006 富山県氷見市稲積字大谷内112番1
  • アクセス 能越自動車道 氷見北I.C.下車

デートやドライブにはぴったりのスポットだと思いました。
「ひみ番屋街」や「比美乃江公園」、「雨晴海岸」などと合わせて、お出かけしてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*