万葉線で『万葉「令和」号の運行』など【富山の鉄道ニュース】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
万葉線イメージ

高岡市と射水市を走る万葉線から5月1日の改元を記念した、万葉「令和」号の運行の発表がありました。あわせて、令和記念乗車券の販売も発表されました。

また、富山ライトレールからも「令和」改元記念乗車券の販売が発表されています。

1.万葉線−万葉「令和」号の運行

  • 万葉「令和」号(新元号記念のラッピング車両)運行
    • 期間 令和元年5月1日(水・祝)〜10月末までの予定
    • 対象車両は7073号
  • 万葉「令和」号出発式
    • 日時 平成31年4月30日(火・祝)22:45〜翌0:10予定
    • 場所 高岡駅万葉線乗り場
    • 内容 先着100名にノンアルコール梅酒やお菓子の提供、三味線パフォーマンス。0:00発の電車に先着70名で記念乗車(末広町まで)。記念1日フリー券に「令和元年五月一日零時」の記念スタンプ押印。
      また、翌日の10:00〜14:00に坂下町の電停に車両が展示される予定。

【リンク】万葉「令和」号の運行について | TOPICS | 万葉線株式会社

2.万葉線−『令和記念乗車券』の販売

  • 令和記念乗車券(1日フリー券)の販売
    • 発売・有効期限 平成30年4月30日(火・祝)〜令和元年12月31日(火)
    • 価格 1,000円(税込)
    • 販売箇所 万葉線本社、万葉線車内、高岡市万葉歴史館、新高岡駅観光交流センター、高岡駅観光案内所、(通信販売もあり)

【リンク】令和記念乗車券の販売について | TOPICS | 万葉線株式会社

3.富山ライトレール−「令和」改元記念乗車券の販売

  • 「令和」改元記念乗車券の販売
    • 内容 片道乗車券2枚付(令和元年9月30日(月)まで有効)
    • 販売開始日 令和元年5月1日(水・祝)より無くなり次第終了(※限定500枚)
    • 販売価格 400円(税込)
    • 取扱い窓口 ポートラムショップ富山駅北、富山ライトレール城川原本社

【リンク】ニュース&トピックス|富山ライトレール株式会社

万葉線の平成から令和への日付が変わるタイミングでの、記念電車の出発式と記念乗車、面白いイベントですね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*