富山街並みレポート【高岡駅周辺 2019年4月編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
街並みレポート高岡駅周辺

こんにちは!

都会の街ほどではないけれども、富山でも日々、街並みは変わっていくもの。新しい建物が建ったり、古い建物が取り壊されたりと少しずつ変化していきます。

そこでTOY LIFEでは、街の中で新たなものが出来上がっていく様子や取り壊されていく様子などを“街並みレポート”と称して紹介していきたいと思います。
第1回目は高岡駅周辺です。

1.富山銀行 新本部・本店ビル

高岡駅古城公園口前では、富山銀行の新本部・本店ビルが建設中です。地上8階建てのビルができ、2019年11月に移転が完了する予定です。

ビルの形はほぼできており、今後、外壁の工事や内装の工事が進んでいくものと思われます。
富山銀行新本部・本店

富山銀行新本部・本店

2.アパホテル<高岡駅前>、プレミア<高岡駅前>レジデンス

高岡駅古城公園口の東側(高岡市下関町)では、アパグループによるマンションとホテルが建設中です。
ホテルは地上11階建てで2020年3月の開業予定、マンションは地上15階建てで2020年8月の完成予定です。

今はまだ建物の形は見えておらず、基礎工事が進んでいます。
アパホテル・マンション高岡

3.レーベン高岡MID RISE TOWER

高岡市末広町(高岡駅から徒歩5分)には、タカラレーベンによるマンションが完成しました。1階の商店街に面したところには店舗用のスペースもできていました。
レーベン高岡MID RISE TOWER

4.元ダイエー高岡店→パチンコ店の取り壊し

高岡駅瑞龍寺口前(南口)では、元ダイエー高岡店でその後、パチンコ店が営業していた建物を取り壊しています。駅前すぐの場所ですが、新しい施設が建つのか、しばらく空き地になるのか…。
ダイエー高岡店跡地

高岡市では他にも新高岡駅近くでイオンモール高岡の増築工事が行われていたり、郊外でも商業施設の工事が行われていたりするので、それらも今後、レポートしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*