【高岡ニュース】「大和高岡店が今年8月25日をもって営業終了」ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

高岡市の中心市街地にあるデパート『大和高岡店』が2019年8月25日(日)をもって営業終了することが発表されました。
その他の高岡市に関するニュースと合わせて紹介します。

1.大和高岡店が今年8月25日をもって営業終了

高岡市の中心市街地にあるデパート『大和高岡店』が2019年8月25日(日)をもって営業を終了することが発表されました。

ショックではありますが、たしかに土日に行っても、お客さんの姿はまばらだった印象があり、時間の問題だったのかもしれません。

中心市街地に再開発マンションが完成し、駅周辺でも富山銀行の新本部・本店ビルやアパグループのマンションが建設中という動きもあったのですが、イオンモール高岡の増床が控えていることや、一番お客さんが入っていた印象のある地階の食品売り場の競合となるようなスーパーが丸の内に出店したことなどから、維持が難しく、今後も改善が見込めないという判断に至ったのでしょうか。

株式会社大和のIRによると、売上高3,891百万円(2019年2月期実績値)、従業員数59名(2019年2月末現在)とのことです。また、営業終了後は「高岡新サテライトショップ」を開設予定との記載があります。

リンク:店舗営業の終了に伴う特別損失の計上ならびに、 業績予想値と実績値との差異および配当予想の修正に関するお知らせ

2.イオンモール高岡の既存のモールと新モールをつなぐ連絡橋がかかる

今年2019年秋の増床リニューアルを目指して建設中のイオンモール高岡で既存のモールと建設中の新モールをつなぐ連絡橋が道路をまたぐかたちでかかりました。道路の上をまたぐ橋なので、どこかのタイミングで通行止にして橋をかけたものと思われます。

イオンモール高岡連絡橋

3.TBS「人間観察バラエティ『モニタリング』」に高岡市が登場?

番組からのオフィシャルな発表ではありませんが、「道の駅万葉の里」でオードリの春日さんによるロケが実施されたみたいです。ミーハーですが、知っている場所でロケがあると嬉しいですね。お楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*