グルメ注目のイベント『ReSCHOLA(レスコラ)第3弾』が開催 ※要申込

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テーブルイメージ

2月29日(土)、氷見市の旧・灘浦小学校で“一日限定で休校をレストランに転換させ、富山と東京のシェフが共演”するイベント『ReSCHOLA(レスコラ)』が開催されます。※要申込です。

イベント詳細

『ReSCHOLA(レスコラ)』

  • 日時 2020年2月29日(土)17:00〜
  • 会場 旧灘浦小学校
    (富山県氷見市宇波1194)
    富山駅/高岡駅から送迎バスあり(有料)

  • 参加費 15,000円(税・サービス込み)
  • イベント内容
    • 『一日限定で富山県内の休校をレストランにコンバーションします。開催時ときどきの富山の旬の食材を用いて、富山と東京のシェフが共演。それぞれのシェフが「3皿+デザート」を作り、計8皿からなるコース料理を提供いたします。』(開催概要より引用)
    • 料理に合わせたお酒も用意されます(ドリンク代は別料金)
    • 50名限定、20歳以上の方限定
  • 料理人
    • 谷口英司シェフ(L’évo(レヴォ) フレンチ・富山市春日)
    • 西岡英俊シェフ(レンゲ・エキュリオシティ 中華・東京都中央区銀座)
  • 応募方法 「北日本新聞イベント&キャンペーン情報サイト」から
  • 締切日 2020年2月21日(金)応募多数の場合、抽選の上、当選者に案内状を送付

今回のテーマ食材は“寒ブリ”(予定)。

要申込で、人数が限られたイベントですが、面白そうなイベントなので、紹介してみました。人気店のシェフ二人が、休校になった学校で共演する一夜限りのイベント、グルメな方には見逃せないイベントです。

【リンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*