「北陸新幹線」が期間限定で30%割引になるきっぷが発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北陸新幹線

12月17日(火)〜25日(水)と2020年1月6日(月)〜15日(水)の北陸新幹線の富山⇔東京(都区内)などが通常の30%割引で利用できるきっぷが発売されます。

JR西日本の「e5489」会員、JR東日本の「えきねっと」会員限定のきっぷで、期間限定、席数限定での発売です。

目次

  1. 今回発売の30%割引の詳細
  2. とりあえず、「e5489」か「えきねっと」に会員登録しておいて損はなし!
  3. まとめ

1.今回発売の30%割引の詳細

  • 商品名
    • JR西日本の場合、e5489「WEB早特14」
    • JR東日本の場合、「お先にトクだ値(乗車券つき)」
  • 利用期間
    • 2019年12月17日(火)〜25日(水)まで
    • 2020年1月6日(月)〜15日(水)まで
  • 発売期間
    • 2019年11月17日(日)〜12月11日(水)まで
    • 2019年12月6日(金)〜2020年1月1日(水)まで
      JR西日本の場合、乗車日の1ヶ月前の10時から14日前の23時30分まで
      「e5489事前申込サービス」により、さらに7日前の5時30分から申込可能
      JR東日本の場合、乗車日の1ヶ月前の10時から13日前の1時40分まで
      えきねっと「事前受付」により、さらに7日前の5時30分から申込可能
  • 値段

北陸新幹線お得

普通に買うよりかなりお得ですね!
往復ともに30%割引で購入できれば、お土産代どころか、夜の飲食代やビジネスホテルの宿泊代ぐらいのお金が浮きます!

2.とりあえず、「e5489」か「えきねっと」に会員登録しておいて損はなし!

今回、30%割引のきっぷが期間限定で発売されますが、JR西日本の「e5489」かJR東日本の「えきねっと」に登録しておけば、“通年”で北陸新幹線が10%割引になるきっぷ(JR西日本は「WEB早得1」・JR東日本は「えきねっとトクだ値」)を買うことができる(※席数限定)ので、会員登録しておいて損はないと思います!
30%割引のきっぷは、年末年始の12月26日(水)〜1月5日(日)の設定はありませんが、10%割引のきっぷは通年なので、年末年始でも設定があります。

また、ネットできっぷの予約、出発時に駅の「みどりの券売機」などで受け取ることが出来るので、わざわざ駅まで買いに行く必要が無くなります。

いずれも会員登録は無料です。富山県民的には、大阪方面のサンダーバードも割引になるJR西日本の「e5489」がおすすめです(「e5489」、「えきねっと」どっちにも会員登録できます)。

3.まとめ

期間限定、席数限定、また、事前申込・事前受付も出来るので、予定が決まっているという方は申し込んでみてはいかがでしょうか?
また、通年で10%割引のきっぷを購入できるので、「e5489」、「えきねっと」に未登録の方は、登録しておくと良いかと思います。

カニや寒ブリなどのシーズンに入るので、ぜひ、県外の人も富山に遊びに来て欲しいですね!

【リンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*